言葉と写メで綴る気まぐれ日記☆時々更新中♪
Entry
Categories
Archives
Link
Profile
Material
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
重力ピエロ
重力ピエロ (JUGEMレビュー »)
読んで良かったので是非♪
Others


オススメレシピ
グリムス
ブログパーツ 時計
クリック募金
クリックで救える命がある。
アマゾンco.jp
スポンサーサイト
2016/08/08

一定期間更新がないため広告を表示しています


レボリューショナリーロード♪
2009/02/04 17:43
F1001974.jpg
本日はレディスデーなので前から気になっていた映画〜レボリューショナリーロード〜を観てきた
結婚してからお互いの価値観や生き方の違いが浮き彫りになっていく…というお話し

あなたの本当にやりたいことを見つけてという妻と一度は妻のプランに乗りながら現実的な生活と利益を選ぶ夫

ハートフル?な題名とは裏腹に重苦しい雰囲気とやるせなさが漂う

家族として生活しながら違う夢を追っている夫婦…思い描いた未来と現実とのギャップに悩んでもいる妻の心の葛藤とか…なんかこの2人の事がどーも他人事には思えん
夫と妻どちらの気持ちもわかるだけにちょっと痛い映画
お互いを理解してるようで微妙な旦那との距離も…夫婦だって元は他人


まともな母親なら子供を堕胎しようなどと考えない筈だし夫の生き方に合わせるべきだと…ディカプリオ演じる夫は云うが果たして??
彼女はある意味本当の自分を殺して生きる事に疲れてしまって気がついたら自分の命を終わらせるような行動を知らず知らずとってしまったのだと思う
ラストが本当にやり切れない
彼女は本当に自由になれたかもしれないけど、残された夫は?子どもはどうするの?って感じ


違う人間が一緒に生活していくのには折り合いをつけていく事が必要だろう

もし、出来ないのなら互いに軌道修正(離婚)も必要なのかもしれない

実はワタシ自身結婚して子供が産まれて間もなく(1〜2才の頃とか)そう思ってた時期が…子供の手が離れたらまた思ったりするのかな…(´ヘ`;)

何のために・・・
2006/10/05 17:44
出口のない海
☆:...:☆:...:☆:...:☆:...:☆:...:☆:...:☆:...:☆
この間出口のない海を観てきた。あれからもう2週間が過ぎたけど・・・まだ頭の片隅に残ってるのは〜一種の息苦しさだった困惑回天という人間魚雷で敵艦に体当たりする海の特攻作戦をテーマにした作品で、そういう史実があったらしいということは想像できたが、名前までは知らなかった。改めてその存在を知るにつけ、こんな非人道的な兵器があって多くの青年達が国の防衛という名の下に戦い死んでいったのかと思うと〜残された家族や愛する人達(友人も含む)はたまらないし、心の傷は計り知れないという感じだった。しかし、この作品にはイマイチ見えてこないものがあった。それは・・・何故並木は自ら軍隊に志願したのか?そして国に命を捧げながら捨てきれない彼の家族への思いといった原作にある心の葛藤があまり伝わってこない点だった。
☆:...:☆:...:☆:...:☆:...:☆:...:☆:...:☆:...:☆
続きを読む >>